レトロコイン ログイン カート 注文方法 備忘録 レトロコインとは お問い合わせ  
ハイクオリティなコイン・古銭をリーズナブルな手数料で、鑑定査定、買取、販売させて頂きます。完未品、PCGS、NGC重点取り扱い!
1銭銅貨、1銭青銅貨、1銭黄銅貨

銀行ロール、造幣局麻袋|2015.9.30更新

銀行ロール 銀行ロール

500円白銅貨 平成6年 足立農業協同組合ロール 売約済

特年を除き、意外に入手が難しい500円の未使用ロールです。農協ロールという意味でも珍しいかもしれません。図版ではわかりづらいのですが、ややプルーフライク状の滑らかな面をしており、きれいなロールです。

 

完封品 完封品

50円白銅貨 昭和57年 三重銀行ロール 売約済新入荷

50円白銅貨、昭和57年から昭和62年にかけては、貨幣セットのみの発行となった昭和62年を筆頭に発行少なく人気の年号です。一時は4,000円台まで下げた相場も、入手が容易くなったわけではなく、最近はやや堅調な模様です。ミントセットでは味わえない鮮烈な光沢が魅力です。

 
完封品 完封品

50円白銅貨 昭和61年 第一勧業銀行ロール 売約済新入荷

昭和61年は、昭和60年と並ぶ人気銘柄でしたが、近年発行少ない特年号が増えだいぶお求めやすくなりました。第一勧業銀行は、第一国立銀行を発端に昭和46年に誕生し、平成14年にみずほ銀行となります。この名義でのロールは30年ほど発行されたことになります。

 
完封品 完封品

5円黄銅貨 昭和46年 三井銀行ロール 錆少々 売約済新入荷

そのルーツは実に元禄期まで遡る名門三井銀行。三井銀行の名称が使われた期間は、明治9年〜昭和18年、昭和29年〜平成2年までと長く、親しみのある方も多いかと存じます。5円黄銅貨は錆が出やすい素材であり、本品にも少々見受けられます。

 
完封品 完封品

5円黄銅貨 昭和47年 中京相互銀行ロール 巻き一部破損 売約済新入荷

ビニールの一部が軽く破損しておりますが、肝心なコインの状態は美しく、繊細な黄銅貨ながら中身は期待できるかと存じます。中京相互銀行は中京銀行の前身で昭和44年から平成元年まで存続しました。

 
完封品 完封品

5円黄銅貨 昭和51年 東海銀行ロール 小錆 売約済新入荷

東海銀行は、第十一国立銀行として誕生した愛知銀行、名古屋銀行、伊藤銀行の名古屋を代表する三行が合併して設立されました。現在は三菱東京UFJ銀行となっております。点錆が少々ありますが、全体に光沢の美しいロールです。

 
完封品 完封品

1円アルミ貨 昭和46年 住友銀行ロール 年号書き込み 売約済 新入荷

住友銀行は、明治45年設立、平成13年にさくら銀行と合併し、現在は三井住友銀行となっております。少々巻き傷が見られますが、光沢のよいコインが顔をのぞかせています。

 
完封品 完封品

1円アルミ貨 昭和47年 東海銀行ロール 年号書き込み 売約済新入荷

こちらも人気の住友銀行紙巻きロール。初期打ちと思われる大変美しいコインを確認できますが、ロールには年号の書き込みがあります。

 
完封品 完封品

10円青銅貨 昭和49年(48の可能性も) 三菱銀行麻袋 52,000円 新入荷

完封品といえば、まずは銀行ロール、変わり種としては日銀ビニール袋も存在しますが、銀行麻袋は初見です。年号がやや見づらく(48年の可能性もあります)、中身の状態は未確認のため、特価にてご案内いたします。なかなかの珍品と思われます。

 
完封品 完封品

10円青銅貨 昭和63年 造幣局麻袋 軽汚れ 54,000円 新入荷

造幣局で製造されたコインは、この麻袋に完封され、日本銀行に運ばれます。麻袋のまま流通することは通常なく、大変稀少性の高い銘柄です。額面の高さも影響してか高額面になるほど入手が難しく、10円〜1円までを一挙に揃えられる機会は滅多にありません。現行貨コレクター、完封品ファンの方、この機会をお見逃し無く!

 
完封品 完封品

5円黄銅貨 平成3年 造幣局麻袋 軽汚れ 40,000円新入荷

額面で2万円分、平成3年銘の5円黄銅貨が5000枚完封されております。ロールを含む5円の完封品は、新貨の美しい状態で開運グッズに組むなどの需要も有り、以前から人気があります。このまま保存頂きたい大変珍しい麻袋ですが、未使用品の同年号をまとまった枚数ご希望の方もご検討下さいませ。

 
完封品 完封品

1円アルミ貨 昭和48年 造幣局麻袋 軽汚れ 売約済新入荷

滅多に市場に出ない麻袋ですが、昭和40年代はなおのこと目にする機会が少ないように思います。1円昭和48年は、未使用品1枚100円程度、50枚銀行ロールで1,000円強の市価となっており、完封品5000枚でこの価格は大変魅力です。

 
完封品 完封品

1円アルミ貨 平成3年 造幣局麻袋 軽汚れ 15,000円 新入荷

造幣局麻袋は、額面により完封枚数が異なります。500円は2000枚、1円は5000枚、その他額面硬貨は4000枚となります。1円は5000枚もの新貨が入っておりますが、重量は5キロほどと軽く、始めて麻袋をご購入なさる方にもお勧めです。

 

※状態は、特記なき限りすべて未使用品です。完封品の性格上、お客様にて開封後のご返品はご容赦下さいませ。一部全体図版の拡大版がありませんが、ご希望の方は個別にお申し付け下さい。

トップへ

 

近代金貨 気まぐれ市 最新入荷品
円銀、貿易銀 50銭銀貨 20銭銀貨
10銭銀貨 5銭銀貨、5銭白銅貨
2銭銅貨 1銭銅貨 半銭銅貨、5厘青銅貨、1厘銅貨
日本小額貨幣 未発行、試作貨幣 銀行ロール
500円白銅貨、500円ニッケル黄銅貨 100円銀貨、100円白銅貨 50円ニッケル貨、50円白銅貨
10円青銅貨、ギザ十 5円黄銅貨、フデ五 1円アルミ貨
日本記念貨幣 地方自治60周年記念貨幣
古金銀類
Copyright © 2011-2015 Retro Coins Corp. All Rights Reserved.