1. Top
  2. 鑑定代行
鑑定代行のイメージ

グレーディング代行サービス

収集用コインにとって、真贋はいうまでもなく、コンディションの評価と保護は極めて重要な要素です。

弊社では、第三者保証専門機関であるPCGS、NGCとの提携により、コイングレーディングサービスを提供しております。

サービス料金は、3,000円(税別)からと大変リーズナブルな設定となっており、グレーディングにかかる何かと面倒な諸手続全般(海外への出荷や輸出入通関、英語での各種書類の作成など)を弊社にて代行させて頂きます。お客様は、日本語で簡単な申込用紙をご記入頂き、弊社まで保険付き宅配便にてお送り頂くだけです。料金(税別)は下記の通りです(2021年7月現在。料金は、為替相場などの変動により予告なく変更させて頂くことがございます)。

     
  • PCGS料金表
  •  
  • 申告価格3万円まで1955年以降発行コイン(試作貨除く) 3,000円
  •  
  • 申告価格3万円までのコイン(金貨、一部銘柄を除く) 3,500円
  •  
  • 申告価格12万円までのコイン(一部銘柄を除く) 4,000円+申告価格の1%
  •  
  • 申告価格25万円までのコイン 5,000円+申告価格の1%
  •  
  • 申告価格1000万円までのコイン 7,000円+申告価格の1%
     
  • NGC料金表
  •  
  • 申告価格3万円までのコイン(金貨を除く) 4,000円
  •  
  • 申告価格30万円までのコイン 6,000円+申告価格の1%
  •  
  • 申告価格250万円までのコイン 8,000円+申告価格の1%

 

外国コインは、別途1枚あたり300円申し受けます。

上記の料金は、全て税別価格でございます。

一部銘柄(試作貨、見本貨全般、ロシア1ルーブル以上の1925年以前、中国軍閥肖像、中国竜図(1ドル以上)、中国ファンタジー)は、価格が異なります。ご確認下さい。

申告価格は、公平な市場価格とされております。グレーディング機関に最終的な決定権があり、申告価格の変更に基づく、料金変更が生じることがございます。予めご承知置き下さい。

リグレード、クロスオーバー、メダル、レストア、エラー、大型ケースなどの特殊サービスも喜んで承っております。価格はお気軽にお問い合わせ下さい。

グレーディングスケジュール

PCGS社への次回出荷予定、グレーディング相談会の開催予定は、下記の通りです。

10月現在、コロナ禍の影響により納期が不安定になっておりますが、ご依頼と出荷は通常通り承っております。手指の消毒、マスク着用などを行い、作業をさせて頂いております。

グレーディング相談会では、グレーディング専門用語や特徴、コインごとの向き不向きなど、グレーディングに関するあらゆる内容について、専門家が個別にご案内いたします。グレーディングに興味があるがご不安な点がある方など、この機会にぜひお申し付け下さい。

9月30日、緊急事態宣言が全都道府県で解除されました。東京でのグレーディング相談会は、感染予防対策をさせて頂き、次回11月に開催させて頂きます。弊社(横浜)では、祝日除く月曜から土曜、事前ご予約制にて随時承っております。お気軽にお申し付け下さい。また、通信でのご相談をご希望の方は、書留郵便もしくは保険付き宅配便にて弊社宛にお送り頂ければ、拝見しご案内させて頂きます。ご希望の際は「グレーディング相談」とご記載の上、メールやお電話にてご連絡下さい。

  • 次回の出荷受付締切日 2021年11月8日月曜日
  • グレーディング相談会 2021年11月28日日曜日

グレーディング読本

グレーディングサービスにつきまして、弊社にて簡単なパンフレットをご用意しております。ご希望の方は「お名前」「ご住所」「電話番号」「収集分野」をお書き添えの上、弊社まで、メールかハガキにてお申し付け下さい。

  • グレーディング読本「小」 2015年発行
  • グレーディング読本「中」 2021年発行予定(制作中です)

ご不明な点、お気づきの点などございましたら、ご遠慮なくお申し付け下さい。